PROTECテューバソフトケース入荷

20081221_C240_1.jpg
 各種金管・木管楽器のケースを幅広く制作しているメーカー「PROTEC(プロテック)」のテューバ用ソフトケースが入荷しました。低価格ながらある程度耐久性があります。サイズさえ合えばお勧めできるソフトケースです。

 外見は少し横長です。ポーチが外側に2か所あり、A4のファイルが楽々入るサイズです。隣のすこし小さいポーチもチューナーやお手入れ用品などいろいろ詰め込めます。
20081221_C240_2.jpg
 大きいほうのポーチ内部の写真です。内側に小さいものを入れるメッシュ状の小物入れがあり、その隣にペンを挿す場所があります。また、マウスピースポーチも付属しており、かなり使い勝手の良い設計です。ベルが収納される部分にも小さいポーチが付いており、合計するとかなり沢山の物を入れることができます。

20081221_C240_3.jpg
 ケースに楽器を入れた所です。このソフトケースはベルサイズ45cmまでとなります。それ以上はベルがケースに収まりません。ご注意ください。また、ある程度高さのある楽器でないとケース内部に空間ができ、背負ったときに中でぐらぐらするので安定感が悪くなります。
 写真は「Miraphone(ミラフォン)」のBb管「86」を収納したところですが、U字管部分が10cm程度余りました。大きめのタオルなどを隙間に詰めればよいかと思われますが、あまり高さのない楽器ですとお勧めできません。

20081221_C240_4.jpg
 ケース背面の写真です。このケースは手提げ・ショルダー・リュックタイプの3Wayタイプです。ケース全体の高さがあるので、背負ったときはお尻よりもケースが下に来ます。身長の低い方はリュックタイプでの持ち運びは苦労するかもしれません。身長175cm程度の方ですと、ケース下部は太ももの付け根と膝の間あたりまで来ます。

 このソフトケースに収納できる楽器サイズの目安としては以下の通りです。
  ・ベル45cm未満
  ・U字管からベルまでの高さ110cm未満
  ・マウスピースレシーバあたりからの本体部分の横幅53cm未満
 ただし、あまりにも小さい場合はお勧めできません。サイズがきちんと合っているほうが持ち運びやすいので、気になる方は当店のオリジナルソフトケースをお勧めします。

 最後に、このソフトケースは入荷数があまりありませんので、注文いただいても1ヵ月以上納期がかかる場合がございます。ご購入の際は在庫状況をお問い合わせ下さい。

■PROTECテューバソフトケース「C-240」
 3Wayタイプ(手提げ・ショルダー・リュック式)
 ポーチ3ヵ所(外側2ヵ所、ベル部分1ヵ所)
 マウスピースポーチ付き
 ベルサイズ45cmまで
 定価(税込)¥36,750-

このブログ記事について

このページは、centralが2008年12月21日 23:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「トランペットマウスピース切断」です。

次のブログ記事は「新製品KELLYテューバマウスピース」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カレンダー

Twitter

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261