Miraphone社長インタビュー記事

20090221_PIPERS_1.jpg
 今月発売の「PIPERS(パイパーズ) No.331」に「Miraphone(ミラフォン)」社長「Markus Theinert(マルクス・タイネルト)」氏とテューバ奏者「佐野日出男(さのひでお)」氏の対談が掲載されています。人気を博しているF管「Firebird(ファイヤーバード) PR281」の話や、今後発表される新製品の内容。マスタークラスの模様等が掲載されています。

20090221_PIPERS_2.jpg
 現在当店には「Firebird」の在庫がございますが、人気商品のため在庫が少なくなっております。また、通常モデルからベル素材やロータリーの仕様等を変更してのご注文もある程度承れます。在庫の機種を吹いていただき、そこから求めたい音色などにあった仕様をご注文される方もいらっしゃいます。是非一度試奏にご来店ください。

■Miraphone Fテューバ「FireBird PR281HC」
 サイズ:5/4
 6ロータリー(右手4左手2)
 ボア:19.6―21.2mm
 ベル:イエローブラスベル400mm
 仕上げ:ラッカー
 プレッシャーバランス機能付バルブ
 定価(税込)¥1,837,500-

 ロータリー数、ベル素材、抜き差し管素材、ベルクランツの有無等各種変更可能です。詳細はお問い合わせください。

このブログ記事について

このページは、centralが2009年2月21日 23:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「新製品KELLYテューバマウスピース」です。

次のブログ記事は「 BestBrassマウスピース「グルーヴシリーズ」詳細」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カレンダー

Twitter

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261