Blog

ホームスタッフブログ個人持ちの夢を叶える低価格モデルの新しい選択。 JINBAO ファゴット JBBAS-595C

個人持ちの夢を叶える低価格モデルの新しい選択。 JINBAO ファゴット JBBAS-595C

2021.03.20ファゴットショップ

【2021.3.22 追記】

ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。反響もいただいており大変喜ばしい限りでございます。

こちらの楽器に関しまして、以前お取り扱いをしていたJINBAOジャパン様が撤退している現状で取り扱いはどのようになっているのか?というお問い合わせをいただいております。

JBBAS-595Cに関しましては、ファゴットの小山昭雄先生が本国工場にて選定していただいた個体を、当店が代理店として直接輸入を行う楽器ですので、アフターケアなどの対応もさせていただきます。

掲載に不備があり大変申し訳ございませんでした。

———————————————————————————————–

 

セントラル楽器のブログをご覧の皆様。

気温も上がり春の訪れを感じる今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか?

 

本日はセントラルBEEスタッフ野村が、中国の管楽器総合メーカーJINBAO 社が生産するファゴット

JBBAS-595Cを紹介させていただきます。

 

 

こちらの楽器の販売価格はケース込で

¥501,600- (税込) です。

昨今はファゴットも価格帯の選択肢が大きく広がり、多くの方が個人で楽器を所有するのが可能な時流となってまいりましたが、今回ご紹介のジンバオはお求めやすい価格でファゴットの個人所有をお考え頂いているお客様におすすめの一本です。

 

JINBAO JBBAS-595Cは大きく分けて3つのおすすめポイントがあります。

 

〈おすすめポイント⓵〉

この価格でここまで付くの?驚きの充実した装備

低価格ながらバランサーHighE Key を装備、ボーカルも2本付属するというスペックになっております。これらの付属品は様々なメーカーでも中級クラス以上になって初めて装備されることが多く、それらの楽器は100万円台に迫るものがほとんどで、楽器を始めてすぐの方や初期投資の予算をおさえたい方などにはご案内が難しいのが現状でした。

しかし、JBBAS-595Cでは標準装備の為、手の届きやすい価格ながら大変満足いただける仕様となっております。

 

<おすすめポイント②〉

ファゴット界の巨匠のお墨付き!

当店で取り扱っている語尾に「C」を冠するこちらのモデルは、音楽の聖地、ヨーロッパのドイツで長年奏者として活躍し、昨年から中国に新設されたジュリアード音楽院 ファゴット科の教授として活躍されている

小山 昭雄 先生 が本国の工場にてご選定されたものです。

JINBAO社はヨーロッパ老舗メーカーと比べますと新しいメーカーですが、音楽に長く携わり、古今東西の様々な楽器に触れてきた先生のお墨付きの楽器ですので安心してお使いいただけるかと思われます。

 

<おすすめポイント③〉

初心者の方~中、上級者までが音楽を楽しむ事が出来るクラスを超えた性能

音楽を生業としている先生のお墨付き…という事で皆さまの中で期待はかなり上がってきているかと思いますが。神奈川県横浜市の楽器店で活躍(?)するホリデーファゴッティストの私が吹くとどうなるのか?という点も書かせていただきます。( 最近はホリデーも吹いていないので、おこがましいの承知の上で便宜上名乗らせていただいてます…(´;ω;`) )

 

 

この価格でこの仕上がりは凄い!!

HighEもかなりスムーズに発音できますし、音程も安定していて(あくまでファゴットの中ではという意味合いですが…)、手にも変な重量がかかることなくスムーズにフィンガリングが行えます。

吹き手にしっかり寄り添うコントロール性の良さが高次元で実現されており、初心者の方には癖が無くて扱い易く、中級者くらいの方のさらなる向上を目指した要求に関しても容易にこなしてしまう実力派です。

そして、なによりも音が良いんですこれが…吹き込んでいった時の音の深みと輝きなどはクラスを超えたポテンシャルを持っております。

音色の好みは正解のない世界なので表現に難しさはありますが、

人によっては「他メーカの上位機種よりこのモデルの音が好き」という方がいてもおかしくないかと思うレベルです。

 

楽器に関しましては百聞は一見に如かずという部分が非常に多いですので、正直私があれこれ書いた

こちらのブログだけではなく、是非お客様ご自身で体感していただければ幸いです。

 

 

セントラル楽器では、試奏に関してのご案内はご予約優先とさせていただいております。

★ご来店予約に関しましてはこちら★

 

遠方にお住まい、外出が困難な状況などの場合は、お電話やメールでお問い合わせいただければ、可能な限りご説明をさせていただきます。

★お問い合わせフォームはこちら★

 

楽器に関して気になる点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

担当:セントラルBEE 野村

 

 

 

PAGE TOP