Blog

ホームスタッフブログただの箱とあなどるなかれ『Librarian!』

ただの箱とあなどるなかれ『Librarian!』

2020.11.16全楽器フルートクラリネットオーボエファゴットサックストランペットトロンボーンホルンユーフォニアムテューバパーカッションその他ショップ

皆様こんにちは。

セントラル楽器のスポークスマン、秦野が持つのは令和2年11月16日に発売の新商品「Librarian!(ライブラリアン!)」であります。

演奏活動が控えめな今年、この機に部室や楽器庫の整理整頓をしたという話も聞こえてきます。演奏団体にとって大切な資産である楽譜を整頓できる、あったら便利なニュー・アイテム。それがこの楽譜整理ファイルボックス「Librarian!(ライブラリアン!)」です。大切な楽譜を安全に収納し、たくさんの蔵書のなかから目的の楽譜を探すのも簡単になります。計算しつくされた絶妙なサイズはA4より少し大きめで、大型スコアやリング留めされた楽譜などを除き、市販されている一般的な吹奏楽やオーケストラの楽譜が収納できるそうです。3面にインデックス欄があるため縦・横・平置きに対応、両側面には編成表チェックリストも印刷してあります。両面、ということで一箱に最大2冊まで収納できます。

 

参考までに本年度の吹奏楽コンクールの課題曲だった楽譜を入れてみます。当然ですが気持ちよくぴったり収まります。

 

ちなみに販売時のパッケージはかさばらない様に平らに開いた状態となっていると承知しています。もちろん組み立ても簡単。(某宅配ピザ店では、これよりも複雑な箱を3秒で組み立てるそうです)

 

こんなに便利な「Librarian!(ライブラリアン!)」の詳細は

サイズ
  • 組立時外寸:約 333 × 247 × 50mm
  • 組立時内寸:約 323 × 240 × 45mm
材質
  • 紙製

定価

  • 1箱 700円(税別)
  • 5箱1パック 3,500円(税別)

令和2年11月16日発売です。

大量のご注文も承ります。お求めはセントラル楽器までお問合せくださいませ。

PAGE TOP